次回定期チャットは

次回定期チャットは11月10日(土)夜10時からです。

2010/01/15

鳩山首相に告ぐ

このところの民主党小沢幹事長の金の問題(西松建設の献金も含め)が
連日テレビ新聞を賑せている。その報道を見ていて
私は今日、はっきりとわかった。

鳩山首相に言いたい。

日本の為に小沢と亀井を切れ!

実際の金の流れがどうだったか?なんてことは私は知らないし、
とくに国民新党の亀井氏はその金の問題にはなんらかかわりはない。

しかし、これだけははっきりと確信をもった。

マスコミに対する態度(あくまで内容ではなく態度)をみると小沢、亀井の
両氏だけは明らかに居丈高で人を食ったような受け答えをしている。

マスコミは国民が知りたいことを代弁して質問をしているのだということに
両氏は気がついていない。記者の質問に答えるということはイコール
その背後にいるテレビの視聴者や新聞の読者という
国民の質問に答えているのだということが全くわかっていないために
記者に対してあのような居丈高な態度が平気でとれるのだ。

記者を馬鹿にしたようなあの態度が、
テレビ画面や新聞紙上を通じて国民を愚弄している
ということになぜ両氏は気づかないのか?

すなわちそれは、
口では国民のためなどときれいごとをいくら言ってみても
両氏の目は国民には向いていないという
明らかな証拠であると私は思う。

小沢氏は渦中の人だけに記者の質問にたいして
多少苛立つ気持ちもわからんではないが、
あの亀井氏の自分を豪傑かなんかと
勘違いしている馬鹿っぷりはどうだろう?

小沢氏の政治的手腕や理想・・・これは立派なのかもしれない。
しかし国民の方をみていない政治家は
いかにすぐれた人物であろうと国民は必要としない。

亀井氏にいたっては、国民は初めから政権をゆだねたおぼえなどない。

したがって再度声を大にして告ぐ。

鳩山首相よ!あんた総理だろ!

だったら日本のために

今すぐ小沢、亀井を切れ!






むりだろうなぁ~

2010/01/01

2010新年ご挨拶

2010

新年あけましておめでとうございます。

「さんちゃんのど~でもいい話」を立ち上げ
試行錯誤の連続だった2009。

今年も試行錯誤を重ねながら・・・

!?エ( ̄Д ̄;)今年モ試行錯誤カヨッ!

はてさてこのブログ・・・今年はどこへ向かって行くのでしょう?


ということで本年もよろしくお願いします。<(△△;)>